国東:夏休みワークショップを開催しました

[2017.08.21]

国東市・東京理科大学・コイシの連携の一環として進めている、
国東茶室プロジェクト、先日、ワークショップを、
東京理科大学:伊藤先生・チェ先生・学生さんたちと開催しました。

残念ながら、初日は台風の影響から、中止となりましたが、
無事に2日目は開催することができました。

今回のワークショップのテーマは、
「みんなで考えよう!3次元技術で何ができるの?」

3グループに分かれ、子どもたちが住みたいまち、
国東の未来構想を思い描いてもらい、
それを、国東の地図上にどんどんと書き込んでもらいました。

国東夏休みワークショップ①

「こんなものがあったらいいな。」と思うものを、
段ボールを使って、立体で表現し、
思い描くまちをつくってもらいました。
国東夏休みワークショップ② 国東夏休みワークショップ③

最後には、各グループ、自分たちがつくったまちについて発表。
工夫したところ、アピールポイント、どうしてその場所に、
そして、なぜ、それらのテーマパーク、
遊園地、駅、温泉等をつくったのか発表してもらいました。

国東夏休みワークショップ④

「観光客がたくさん来るように。」
「駅は、乗換がしやすいように。」
「みんなが行きやすいように、ホテルに近い場所に動物園を。」等、
皆、楽しく、そして真剣に、まちづくりに取り組んでいました。

自分たちが住む地域を改めて意識するとともに、
まちづくりを身近に感じる機会になっていればと思います。

また、「3次元とは?測量とは?」について、
先生に教えてもらいながら

国東夏休みワークショップ⑤

光波、3Dレーザースキャナ、ドローンのデモ・体験も行いました。
興味津々の子どもたち。

国東夏休みワークショップ⑥

ドローンが飛び立つと、歓声が。
国東夏休みワークショップ⑦

ドローン操縦体験では、子どもたち、
緊張しながらも、積極的に体験。
国東夏休みワークショップ⑧

子どもたちの溢れるアイディアと笑顔が印象的な、
2時間のワークショップでした。

子どもたちが、3次元技術について、
楽しく体感する機会になっていればと思います。

国東夏休みワークショップ⑨

皆様、ご協力いただきありがとうございました。

今後も、新たなワークショップを企画・実施していきますので、
ぜひお申込みください。

下記の記事も、ぜひご覧ください。
3Dモデルと遊ぶ空間 コイシ


| Trackback(0) | ニュース

国東:茶室プロジェクト 夏休みワークショップのご案内

[2017.07.25]

ワークショップチラシ8.7

現在、国東市・東京理科大学・コイシの連携の一環として進めている、
国東茶室プロジェクト、この夏も小学校4・5・6年生を対象とした、
ワークショップ(体験型教室)を東京理科大学 伊藤拓海先生と開催します。

夏の自由研究に、夏の思い出に、是非ご参加ください!

今回のワークショップの対象学年は、小学校4・5・6年生です。
1日目に計測したデータを2日目に使用するため、
参加は、8 月7 日(月)、8 日(火)の2日間参加できるお子さんを
優先させていただいています。
(4年生未満でも興味があるお子様は、参加可能です。)

8 月7 日(月)は台風のため中止となりました
8 日(火)は予定通り開催予定です。

◆注意
 ・今回参加する子供たちは、主に“くにさき少年少女発明クラブ”のお子さんになります。
 ・小雨決行。台風、強風等で中止の場合は前日までにご連絡します。
 ・雨天時は内容が変更になる場合があります。

【内容】
******************************************
国東市・大学・企業が一緒になって学びの場を提供します
東京理科大学の先生と学生、地元の測量会社さんと一緒に、
ドローン測量、茶室づくりを体験しよう♪

《詳細》
時間:9:00~11:00
日程:8 月7 日(月)、8 日(火)
場所:
 7 日 国東ユースホステル 敷地内(国東市国見町伊美3750)
 8 日 みんなんかん(国東市国見町伊美2305-1)

内容:
 7 日 :ドローン測量(茶室の空撮)、版築(和風コンクリート) 作成体験
     ※それぞれ1時間ずつ行います
 8 日 :みんなで考えよう「 三次元技術でなにができるの?」 
     ※前日に撮った画像から作成した3Dモデルと、実物を比べてみよう
     (日程で内容が少し異なります)

《注意》
 1日につきお子さん5~10名ほどの参加を予定しています。
  ※応募者多数の場合は、先着順にさせていただきます。

《締め切り、申し込みについて》
 7月31日(月)16時まで(土日祝は除く)
  ※参加される方は、国東営業所 ((0978)64-6040)までお電話にてご連絡ください。
  ※参加費は無料です。
  ※イベント保険に加入しますので、名前・年齢・住所をお願いします。

◆スタートが朝9:00頃(場所/国東ユースホステル敷地隣)です。
◆参加を希望されている、もしくはご質問がある時は、国東営業所にご連絡ください。
 みなさんのご参加、お待ちしています!
******************************************

コイシ3D開発国東営業所 (国東市産学連携研究センター内)
大分空港から車で約12分
〒873-0203 大分県国東市安岐町中園100 国東市安岐総合支所2階
TEL:(0978)64-6040 FAX:(0978)64-6042  9:00 ~ 16:00まで(土日祝は除く)

| Trackback(0) | ニュース

新国東事務所

[2017.07.03]

6/1に安岐総合支所の2階に移転させていただきました、
国東事務所、現在、着々と事務所の整美を行っているところです。

*国東事務所:入口
看板の文字は、社長の同級生で、書道の師範をしている方に書いて
いただいた、想いの詰まった看板です。
新国東事務所入り口

*国東事務所:事務所内
現在は、まだ仮の状態ですが、これから、事務所のある国東だからこそ、
そして、このオープンな空間を活かすことができるような、
そんな事務所にしていこうとしているところです。
新国東事務所①

*国東事務所:内装制作
現在、ウッドデッキの制作中です。
ウッドデッキの制作中

また、先日、ドローンを使い、事務所の写真と動画の撮影も行いました。
国東事務所空撮

https://youtu.be/Pgvza_EVamU
(空撮動画)

着々と変化している国東事務所の様子、
また、随時、お伝えさせていただきます。

| Trackback(0) | ニュース

五ヶ山ダム:ウォーキングイベント

[2016.11.24]

今年1月に打設が完了し、本体工事はほぼ終わっている五ヶ山ダムですが、
10月21日よりダムに問題がないかどうか水を貯めて確認をする、
試験湛水が開始されました。
五ヶ山ダム湛水

そんな五ヶ山ダムにて、11月3日、普段は関係者以外立ち入ることのできない
堤体をはじめ、周辺の道路を歩くことのできるウォーキングイベントが開催されました。
五ヶ山ダム:ウォーキングイベントチラシ五ヶ山ダム:ウォーキングイベント①

今しか見ることのできない水が溜まる前の湖底の様子を見ることのできる
バスで巡るツアーには、たくさんの参加希望者で行列ができていました。
五ヶ山ダム:ウォーキングイベント ドローン撮影

弊社は、3Dレーザースキャナの測量体験や、UAVによる写真撮影を行い、
イベントに参加されていた子供から大人まで、たくさんの方々に
実際に五ヶ山ダムで行った測量の一端をご紹介させていただきました。
五ヶ山ダム:ウォーキングイベント② 五ヶ山ダム:ウォーキングイベント③ 五ヶ山ダム:ウォーキングイベント④

当日、UAVで撮影した写真からも、
試験湛水が開始され、鮮やかなコバルトブルーの水が溜まっている様子が分かります。
五ヶ山ダム:ウォーキングイベント:ドローン撮影① 五ヶ山ダム:ウォーキングイベント:ドローン撮影②

弊社は、2012年より五ヶ山ダムに携わらせていただいています。
今回のイベントに参加した、五ヶ山ダムの工事に携わったメンバーは、
この4年間に五ヶ山であった様々なことが思い出され
感慨深い時間となっていたようです。

五ヶ山ダムは、来年度完成予定となっています。

| Trackback(0) | ニュース

日経コンストラクション4月25日号

[2016.04.27]

日経コンストラクション4月25日号のドローン特集に
弊社の名前が掲載されておりますので紹介致します。
(39,42ページ)
大分川ダムでドローンを使う際の申請書の申請や操縦などについて記載されてます。

ぜひご覧ください。

| Trackback(0) | 記事

« prev  | HOME |  next »

ブログ内検索

プロフィール

株式会社コイシ

Author:株式会社コイシ
記事リスト

月別アーカイブ