FC2ブログ

第15回3次元計測フォーラム SPAR2019J

[2019.07.13]

6月25日-26日に川崎市で開催された
第15回3次元計測フォーラム SPAR2019J」に
弊社、代表が講演者として参加させていただきました。
SPAR2017Jにこいし小町で参加以来となります。

今回は、弊社代表が「なのにあなたは、土木にゆくの」と題して
これまでのコイシの歩みのなかで、感じたこと・出会ったひと
これからの土木について講演させて戴きました。
詳しくは、上記タイトルから講演資料がご覧いただけます。
基調講演 社長 基調講演 社長6

また、弊社代表の推薦で、三浦梅園について浜田様(元梅園資料館 館長)
イブニングサロンにおいて、お話させて戴く時間も頂戴し多くの方に、
三浦梅園さんのことが拡がればと思います。
浜田さん 浜田さん3

今回は、社長と共に弊社若手メンバーが参加しました。
ブース展示の場も提供いただき、他社様の3次元に関する最新技術などに触れ
多くの刺激を受けたようです。

今回、お誘い戴いたSPARJ関係者のみなさま、ありがとうございました。

| Trackback(0) | ニュース

ひびきの事務所引っ越し

[2019.05.08]

年号が令和になりました。
あらためまして、本年度も宜しくお願い致します。

さて、この度桜の美しい4月1日よりコイシひびきの事務所は、
技術開発センター棟から産学連携センター棟4階 T-415号/T-416号室へ
引っ越し致しました。
見晴らしもよく 大空と大地その間のスペースを遠くに見つめていますと
とても気持ちいいです。

hibikino① hibikino②
ひびきの事務所内① ひびきの事務所内②

コイシひびきの事務所では、産学官で連携しながら
今の若い学生が土木へ興味関心を持ち、新たな発想で
新風を吹き込んでくれればと願っておりますので
近くにお寄りの際は、ぜひ遊びに寄ってください。

| Trackback(0) | ニュース

新年のご挨拶&i-Construction大賞 優秀賞受賞

[2019.01.07]

新年あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

『平成』も今年でおわり、新たな時代へと移り変わろうとしていますが、
コイシ「らしさ」を失わず、精進していきますので
今後とも、宜しくお願い致します。

国土交通省様より
i-Construction推進コンソーシアム会員の取組部門
優秀賞を受賞させて戴きました。
年末にうれしいニュースとなりました。
推薦戴いた、(株)上瀧組様 ありがとうございました。
http://www.mlit.go.jp/report/press/kanbo08_hh_000531.html

| Trackback(0) | ニュース

人材特設サイト オープン

[2018.11.12]

9.20から、二ヶ月が経とうとしています。
コイシも31期目を迎え、新たな気持ちでスタートしています。
そこで、9.20『九州未来土木』に多くの方が参加してくれたように
もっともっと、多くの仲間と出会いたいと考え、人材特設サイトを作りました。

9.20『九州未来土木』でみなさんと共有した想いを大切に
新たな仲間との出会いを待っておりますので
ぜひ一度、アクセスしてみてください。
募集①

| Trackback(0) | お知らせ

第63回コイシ塾レポート『世界の潮流は “自然再生事業”/21世紀のコイシへ』

[2017.12.22]

今回のコイシ塾は2名の講師の方をお呼びし、
北九州事務所(AIMビル)で開催致しました。

作家・アウトドアライターの天野礼子様。
日本総合研究所 主席研究員の藻谷浩介様。

天野様とのひょんな出会いから始まり
さらに天野様から藻谷様を紹介戴き今回のコイシ塾となりました。

11/28 コイシ塾の様子① 11/28 コイシ塾の様子②

講演会Ⅰ『世界の潮流は “自然再生事業” 』   天野礼子様

天野様のこれまでの活動を通じて、感じ体験してきたことなので
重みのあるお話でした。
これまでに作られてきた公共物(ダム、護岸・・・)の
その後に様々な問題・課題が出てきており
今後はそこを考え、解決していくことが大切で
それが“自然再生事業”で、海外の事例などを
ご紹介いただきながらお話戴きました。
耳の痛い話ですが、問題点を正直に認め
解決していく方法を土木の力で・・・と
気持ちを新たにした時間でした。

講演Ⅱ『21世紀のコイシへ』 藻谷浩介様
「里山資本主義」など様々な著作で知られる
藻谷様の講演ということで皆、緊張気味でしたが
フランクな語りで一気になごみました。
今後を見据え考えるうえで、
「人口」が大きなポイントになるとお話戴き、
北九州市・国東市を例に統計データを用いながら
わかりやすくクイズ形式で教えてくださいました。

11/28 コイシ塾の様子③

今回のコイシ塾での
お二人の話に共通するのは『循環』だと感じました。
天野様は「自然」、藻谷様は「人」。
どちらも自然の流れが崩れているのを、
危惧しお互いに協力しながら活躍されているようです。

コイシも土木の未来を見据え
「自然と共に歩む」を日々学びながら
邁進したいと思います。

コイシ塾の動画はこちらからご覧ください。

| Trackback(0) | コイシ塾レポート

« prev  | HOME |  next »

ブログ内検索

プロフィール

株式会社コイシ

Author:株式会社コイシ
記事リスト

月別アーカイブ