FC2ブログ

第55回 コイシ塾レポート『産学官連携への取組みについて』

[2014.05.21]

旧事務所で行われる、最後のコイシ塾でした。
長く過ごした事務所で過ごすのもあと少しという中の為、
段ボールが山積みの所内でもありました。

今回講演をお願いしましたのは、九州工業大学・イノベーション推進機構
・リサーチ・アドミニストレーション・センター・副センター長 URA 教授:倉田 奈津子様です。

出会いは、2年ほど前、倉田様が福岡県工業技術センター所長をされていた時ですが、
お会いした代表は、あまりにも自然体で迎えて下さったことに驚かれたようです。
その後大学に所属が変わられた後も、産学連携のアドバイスを頂いており、
ご講演をお願いしました。

倉田様

以前は「官」側から、現在は「学」側からと、長く産学官連携プロジェクトに関わってこられた
お話は、現状、課題もお聞きでき興味深いものでした。
大学側は研究対象、産業側は商品化、お互いのイメージする内容に差があり、
商品化まで達成できるのはパーセントとしては低いようですが、
現在は、達成内容を具体化させて取り組んだり、企業主体となり試作品を作ってみたりと
新たな取り組みもあるそうです。

倉田様講演中

助成金を申請する際の書き方も教えて頂きました。
ポイントと示して頂いた"一目でわかりやすく"や"見てもらう"等、
日頃の業務でも気を付けたい所です。
また、プレゼン者は男女どちらが良いとはなく、"熱意"が大事だとのアドバイスも頂きました。
モノを創り出す、何かを達成させる、どちらも熱意なくしては成り立たないと改めて感じました。

質問する社員(質問する社員)

講演の後は質問タイムを設けており、講演内容のことだけではなく色々とお聞きしています。
働く若い女性へのアドバイスをお願いしましたところ、
「楽しく取り組む」
「仕事と家庭の両立は大変な部分もあるけれど、どちらかに助けられることも、
励みになることもある」
「若い時は自分のやりたいことが主体になってしまうが、経験を積みながら、周りの中で自分をどういうふうに役立たせていくのか、そこを考えるようにすると良い」等のお話を頂きました。
女性社員には大変参考になったと思います。

「天・地・人」を忘れず、開発も積極的に取り組んで参ります。
ご講演ありがとうございました。

| Trackback(0) | コイシ塾レポート

« prev  | HOME |  next »

ブログ内検索

プロフィール

株式会社コイシ

Author:株式会社コイシ
記事リスト

月別アーカイブ

タグ

コイシ大分市国東市女性活躍未来土木講演会講演福岡市北九州市コイシ塾五ヶ山ダム九州未来土木CAD講座ドローン東京理科大大分川ダム博多3次元鶴田ダム体験教室国東市産学官連携研究センター三浦梅園こいし小町伊良原ダムドローンレーザーi-Construction京都造形芸術大学京都造形大学夏休み3次元計測フォーラム大分大学道守こどもコイシ塾長崎:新技術・新工法講習会異業種交流ワークショップトプコンソキア出水市茶室プロジェクト大分九州びいき3次元計測スタッフ通信産学官連携長崎大学宇宙と地球と太陽鹿島E賞九州工業大学RIEGLTheSpa3DレーザースキャナーVZ-2000農園大分県経営者協会コイシ,ながさき建設技術フェア別府湾会議大分合同新聞3DリラクゼーションサロンCGコイシ,丁張マン小倉事務所京都大学測量計算機土木計算機丁張マン丁張り玖珠町3D3Dレーザースキャナー九州角牟礼城跡産学官三井物産フォレスト南海トラフ地震ファブ祭り商品紹介森林の多面的機能測量電卓丁張マンの機能橋梁土木ながさき建設技術フェア2018まちづくりたけた国東半島国見ユースホステル赤色立体図医工連携九州大学五洋建設様3Dプリンター30周年SPARJ十時花園碧い海の会高尾山自然公園SPAR2017Jシュレディンガーの猫朝倉災害SHITOI小石原川ダムFAIS熊本日経コンストラクション北九州けんせつ小町衛星測位利用推進センターそうめん流しロボット菅組様九州地方発明表彰「大分県知事賞」大分県七島イプログラミング学習異業種交流会講習会建設機械施工入社式