FC2ブログ

大分工業高等専門学校における土木講義

[2005.07.13]

 平成17年 5月27日、大分工業高校に小原、北田が臨時講師として招かれた(押しかけた)。また6月8日、大分高専テクノフォーラムにおける「平成17年度技術講演会」に小原、井上が講演を行った。そこに端を発し、7月13日、大分工業高等専門学校の島田教授に招かれ都市システム工学科の3年生に対して、卒業生であるコイシ小野昌裕が土木についての講義を行った。


kosen1.jpg ●【コイシについて】

 生徒たちの前で コンピュータを持ち込み教鞭をとることとなった。まず、コイシについて知ってもらうため三次元システム「KOISHI-3D」の説明を行う。


kosen2.jpg ●【現在の土木】

 土木の現状、そして未来について話す。小野のストレートな話を生徒たちは受け止めることができただろうか。3年生である生徒たちは、今まさに未来への分岐点に立っている。正直にいうと、思ったほど彼らに選択肢がないことに気づかされる。


kosen3.jpg ●【授業時間終了】

 生徒たちから質問が飛び交うなか授業は終わりを迎える。最後にクラスの代表である委員長から挨拶の言葉をもらう。「あまり、いい話できませんでした」生徒たちよりも小野にとって貴重な経験になったと思う。

| Trackback(0) | 講演・勉強会

« prev  | HOME |  next »

ブログ内検索

プロフィール

株式会社コイシ

Author:株式会社コイシ
記事リスト

月別アーカイブ

タグ

コイシ大分市国東市女性活躍講演会未来土木福岡市五ヶ山ダム講演九州未来土木ドローン北九州市コイシ塾大分川ダム東京理科大博多鶴田ダムこいし小町伊良原ダム体験教室国東市産学官連携研究センターCAD講座京都造形芸術大学ドローンレーザー3次元三浦梅園3次元計測フォーラム異業種交流こどもコイシ塾i-Construction長崎:新技術・新工法講習会京都造形大学大分大学3次元計測茶室プロジェクト九州びいき大分トプコンソキアワークショップ産学官連携夏休みスタッフ通信出水市3DレーザースキャナーCG農園丁張マンの機能大分県経営者協会測量電卓産学官別府湾会議コイシ,ながさき建設技術フェア3D3D九州3Dレーザースキャナー土木計算機ファブ祭りリラクゼーションサロン測量計算機丁張マンRIEGLTheSpa商品紹介VZ-2000丁張り鹿島E賞九州地方発明表彰「大分県知事賞」シュレディンガーの猫30周年まちづくりたけた朝倉災害高尾山自然公園碧い海の会そうめん流しながさき建設技術フェア2018赤色立体図プログラミング学習ロボット宇宙と地球と太陽七島イ九州大学SHITOI十時花園SPARJ日経コンストラクション菅組様講習会熊本FAISけんせつ小町北九州建設機械施工異業種交流会3DプリンターSPAR2017J国東半島国見ユースホステル医工連携大分県小石原川ダム土木