こどもコイシ塾

[2016.08.18]

8/10(水)に、夏休み恒例企画 こどもコイシ塾を開催しました。
昨年は、沖田様に紙芝居・絵本の読み聞かせ、工作などを行っていただきました。
今回来ていただいた先生は、動物や虫などの生態を撮影する、動物カメラマンの津田様です。
今年は、技術スタッフさんのお子さんや社員のお子さん、合計で20人が参加しました。

こどもコイシ塾2016①

まずは、会社から車で3分程の位置にある、高尾山自然公園にて自然観察を行いました。

こどもコイシ塾2016②
         いざ、出発です!
こどもコイシ塾2016③
     近くにもぐらの通り道があるようです
        
公園内には、虫や動物の過ごしていた跡がたくさんありました。
もぐらの通り道が何ヶ所もあること。イノシシの足跡の近くには泥浴び場があり、フンも落ちていること。セミの抜け殻を見ることで、何日前に脱皮したのか分かることなど、その1つ1つについて津田様が説明してくださいました。

こどもコイシ塾2016④
  公園の少し奥には、イノシシの住処がありました
こどもコイシ塾2016⑤
      望遠鏡で池にいるカメを観察中


とても暑い中でしたが、子供たちは元気に動き回っていました。

こどもコイシ塾2016⑥
       真剣にビデオを見ています
こどもコイシ塾2016⑦
   鹿の骨や蚕など、めずらしいものばかりです


公園での自然観察後は、
会社内にてヘラクレスオオカブトのドキュメンタリービデオを見ました。
ヘラクレスオオカブトが木を登り、樹液を吸うところまでの様子の自然な姿を撮影したものです。
ビデオを見た子供たちからは、「へぇ~、知らなかった。」と声が上がっていました。
今回、津田様は、鹿の骨、ヘラクレスオオカブトの標本、生きている蚕などを持ってきてくださりました。
子供たちは興味津々で触ったり、質問したりと賑やかでした。

こどもコイシ塾2016⑧

最後に、皆で集合写真を撮りました。
とても貴重な体験・話ばかりで、子供たちもとても楽しんでいました。
津田様、楽しい1日をありがとうございました。

| Trackback(0) | コイシ塾レポート

« prev  | HOME |  next »

ブログ内検索

プロフィール

株式会社コイシ

Author:株式会社コイシ
記事リスト

月別アーカイブ