FC2ブログ

「未来土木」①

[2017.02.14]

2.07に行った、「未来土木~人と自然とやりがいの共存を目指して~」
少しずつではありますが、これから、この場で、
当日の内容やこぼれ話などをご紹介させていただければと思います。

本日はまず第一弾。
国東市市長:三河 明史 様のご挨拶をご紹介させていただきます。

国東市三河市長

≪三河市長より≫
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
本日の講演会は、「未来土木」というテーマのもとに、
様々な分野の方々が集い、大変ユニークな講演会だと思います。

ここ国東は、雨の少ない温暖な気候という特徴から、
みかん・梨といった多くの農作物に恵まれるとともに、
たこ・太刀魚、椎茸といった、海の幸・山の幸が豊富な土地柄となっています。

2013年には、循環型の農業が伝統的に形成されてきたことから、
「世界農業遺産」に認定されるとともに、2016年には、
「バイオマス産業都市」に認定され、
これまで以上に、循環型のまちを目指そうとしています。

こうした、自然豊かな国東にて、
自然と土木技術とがどう折り合いをつけていくのか、
学び・話し合いを行うことができることは大変有意義なことだと思います。

2018年、国東では六郷満山開山1300周年を、
2019年には、ラグビーワールドカップ、
2020年では、東京オリンピックが開催されます。
海外からの観光客の増加が予想されますが、
関東・関西だけではない、大分そして国東の魅力を
内外に発信いただければと思います。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

今回の「未来土木」を国東市にて開催するにあたり、
たくさんの国東市の方々に、ご協力をいただき、大変お世話になりました。
誠にありがとうございました。

「国東に足を運んでいただいた来場者の方に、
国東のことをもっと知ってもらいたい!」
そうした思いから、国東半島のリーフレットをお配りさせていただけないか、
国東市の観光課の方にお話をさせていただきましたところ、
快く、下記の国東半島マップと、国東市のマスコットキャラクター:さ吉くんの
缶バッチもご提供いただきました。

国東半島マップ

さ吉くん
※ さ吉くんは、国東半島に太古の昔より住む男の子(たぶん)の妖精(推定1000歳)です。

弊社も大分空港より車で3分程の位置に、
「コイシ3D開発国東営業所」があります。
国東出身メンバーも多くおり、「人と人との温かいつながり」が、
国東の魅力と口をそろえます。

国東の皆様に大変お世話になり、国東の方々の温かさを感じた2.07でした。
本当にありがとうございました。


======================
未来土木②
未来土木③
未来土木④
未来土木⑤
======================

| Trackback(0) | 講演・勉強会

« prev  | HOME |  next »

ブログ内検索

プロフィール

株式会社コイシ

Author:株式会社コイシ
記事リスト

月別アーカイブ