FC2ブログ

CALS/EC MESSE 2005 セミナー

[2005.01.20]

 平成17年1月20日~21日の2日間、東京・有明のTFTホールで(財)日本建設情報総合センター(JACIC)/ (財)港湾空港建設技術サービスセンター(SCOPE)の主催によって開催された『CALS/EC MESSE 2005』。弊社はこの場で実現場の電子納品に対する状況 や今後の三次元データ活用事例等の講演を福井コンピュータ?様のブースにて行った。


calsec2.JPG ●【土木施工現場と情報化】

 コイシ 土木部長 高橋が先陣を切り、電子納品に対する土木現場の実情を熱く語った。日々の現場に多大な労力を失い、それでも現在の流れに喰らい付く現場監督の姿勢。高橋は現場監督の想いを伝えた。


calsec1.JPG ●【土木施工現場における三次元データの流通効果】

 高橋に続いて、コイシ 工務開発Grリーダの深田が、三次元データの有効活用について弊社ソフトの活用事例を踏まえながら、今後の三次元データの利用価値を話した。

| Trackback(0) | 講演・勉強会

« prev  | HOME |  next »

ブログ内検索

プロフィール

株式会社コイシ

Author:株式会社コイシ
記事リスト

月別アーカイブ

タグ

コイシ大分市国東市女性活躍講演会未来土木福岡市五ヶ山ダム講演九州未来土木ドローン北九州市コイシ塾大分川ダム東京理科大博多鶴田ダムこいし小町伊良原ダム体験教室国東市産学官連携研究センターCAD講座京都造形芸術大学ドローンレーザー3次元三浦梅園3次元計測フォーラム異業種交流こどもコイシ塾i-Construction長崎:新技術・新工法講習会京都造形大学大分大学3次元計測茶室プロジェクト九州びいき大分トプコンソキアワークショップ産学官連携夏休みスタッフ通信出水市3DレーザースキャナーCG農園丁張マンの機能大分県経営者協会測量電卓産学官別府湾会議コイシ,ながさき建設技術フェア3D3D九州3Dレーザースキャナー土木計算機ファブ祭りリラクゼーションサロン測量計算機丁張マンRIEGLTheSpa商品紹介VZ-2000丁張り鹿島E賞九州地方発明表彰「大分県知事賞」シュレディンガーの猫30周年まちづくりたけた朝倉災害高尾山自然公園碧い海の会そうめん流しながさき建設技術フェア2018赤色立体図プログラミング学習ロボット宇宙と地球と太陽七島イ九州大学SHITOI十時花園SPARJ日経コンストラクション菅組様講習会熊本FAISけんせつ小町北九州建設機械施工異業種交流会3DプリンターSPAR2017J国東半島国見ユースホステル医工連携大分県小石原川ダム土木