FC2ブログ

【ご案内】9.20第二回未来土木 in博多 開催決定

[2018.08.21]

9月20日(木)に第二回未来土木を開催いたします。

9.20 九州未来土木 式次第
申込方法
皆様、是非ご参加ください。

【挨拶】
第一回未来土木を振り返り、コイシは開催しただけの会社と気づきましたので、
二回目は「実」にチャレンジすべきと考え、
土木が少しでも良くなっていくように、現在どのようなことに取り組まれているか。
「実」のお話がお聴きできたらと思っています。
将来の土木を担っていく若者にやりがいをどう抱いていただくかも大切だと感じ、
土木の教育、土木のやりがい、土木の哲学、そんなお話もお聴きできたらと思っています。
今回の未来土木の講演を快く受けていただいたみなさまに、深く感謝申し上げます。
国(環境省・国交省)の方も参加して戴き、正直、驚いています。
ありがとうございます。
平成30 年9 月20 日
 株式会社 コイシ 代表取締役 小原文男

===============================================
第二回九州未来土木in博多~人と自然とやりがいの共存を目指して~
日時:平成30年9月20日
時間:12:30~17:05 (11:30開場)
場所:JR 九州ホール(博多駅ビル9 階)
===============================================
※弊社各webページに掲載した式次第等に後援:環境省とありましたが
『協力』:環境省の誤りでした、大変失礼しました。

| Trackback(0) | お知らせ

☆ 夏季休暇のお知らせ ☆

[2018.07.31]

☆ 夏季休暇のお知らせ ☆

いつもご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながら、8月11日(土)~ 8月19日(日)の間
夏季休業の為、商品の発送を控えさせていただきます。

なお、コイシショップからのご注文は24時間受け付けておりますが、
発送は 8月20日(月)以降とさせていただきますので、ご了承願います。

今後共宜しくお願い申し上げます。

| Trackback(0) | お知らせ

大分大学様 講習会 2018

[2018.07.10]

先日、大分大学様にて毎年恒例の、
GPS講習(GPS・ドローン・レーザースキャナーのデモ)を行わせていただきました。

最初のあいさつ
学生の皆さんと顔合わせ。皆さん緊張されてます

当日は雨が心配されましたが、
講習中は雨が降ることはなく、無事に講習を行うことが出来ました。
授業が必修ではなく選択科目とのことで本年度は人数が少なく、
全体で10数名程の参加でしたが、例年通り3つのグループに分かれ、
GPS・ドローン・レーザースキャナーを順番に周って頂きました。


◇GPS講習では、毎年恒例のコイン探しを行いました。

GPS1.jpg
学生の皆さんにGPSの説明中。。。

 コイン探しは、事前に埋めたコインを、GPS機材を使って探し出すものです。
 当日は人工衛星の配置が悪かったためかうまく繋がらず、
 さらにこれまでよりも巧妙にコインを隠したので、
 かなり時間がかかってしまい、学生の皆さんのみで全てのコインを見つけることは出来ませんでした・・・。
 しかし、学生の皆さんと協力して必死に探したので、見つけた際には感動が広がりました。

GPS2.jpg
あるかな~?:(


◇ドローン講習では、今年も実機(phantom)を飛ばしながら説明を行いました。

ドローン1
ドローンの説明の様子


 しかし、昨年よりもドローンを飛ばす際の規制が厳しくなったため、
 昨年新しく導入したドローン(Matrice 600)の飛行は出来ませんでした。
 大きな機体で目立つため、生徒さん方も
 「あれは飛ばさないんですね」と、少し残念そうにしておられました。

ドローン2
phantomを持っての説明中。。。


◇3Dレーザースキャナー講習では、グラウンドを実際に3Dレーザースキャナーで計測し、
 PC上で計測したデータを見ました。

レーザー1
3Dレーザースキャナーの説明中。。。


 また、どのような場面で使用するのか、使用することによる利点等も合わせてお伝えしました。

レーザー2
学生の皆さんも真剣に耳を傾けています。。。


曇っているとはいえ暑い中でしたが、
参加してくださった学生のみなさんありがとうございました。
今回の講習が、土木へ興味関心を持っていただけるきっかけになればと思います。

集合写真
最後に恒例の集合写真です。(ドローンにて撮影しました)

| Trackback(0) | 講演・勉強会

SAGA建設技術フェア2018

[2018.06.20]

6月13・14日に、マリトピア(佐賀市)にて
行われた「SAGA建設技術フェア2018」に、ブースを出展させていただきました。

2018佐賀建設技術フェア1



今年が初となった佐賀での出展ですが、今回は若手メンバーを中心に営業のお二人にもご協力いただき、例年より一層、営業に力を入れた2日間となりました。

今年は、「豊かで安全なくらしを支える建設技術」というテーマのもと、「環境」、「防災」、「コスト縮減」「維持管理」、「ICT」、「佐賀の技術」の6つの分野での開催でしたので、弊社は昨年のながさき建設技術フェア同様「ICT」の分野にて出展しました。ブースでは、3Dレーザースキャナーをメインに展示しました。

SAGA建設技術フェア2


特に3Dレーザースキャナーに興味を持たれる方は多く、
同業者の方や建設関連の仕事に興味のある学生の方など、
多くの方が弊社ブースに足を運んで下さいました。

SAGA建設技術フェア3


今回も様々なブース展示がある中、VR体験を大々的にアピールしているブースが多く目に留まりました。
ドローンを展示しているブースも昨年に引き続き多かったように感じます。(出展者一覧はこちら

初めての佐賀での出展でしたが、弊社ブースに足を運んでくださった皆様、ありがとうございました。

| Trackback(0) | 講演・勉強会

第64回コイシ塾レポート『土木と地球』

[2018.05.26]

64回目のコイシ塾は、京都造形芸術大学 学長 尾池 和夫様を
お迎えして国東市のアストくにさきマルチホールで開催致しました。
『土木と地球』というタイトルで弊社代表が講演をお願いしたところ
ご多忙の中、快く引き受けてくださいました。

20180514コイシ塾

始めに自己紹介として、先生が大事にしている
「天地人-三才の世界」<天文・地文・人文>を教えてくださり
文という字は人間を表すところからきているそうです。
学長を務められている京都造形芸術大学では
通信教育などもあり96歳で学士号を取得した方も...。

20180514コイシ塾

先生は俳句にも熱心に取り組んでおられ氷室俳句会を主宰されています。
俳句を詠む基本として『現在の現象を現場で詠む』<3現則>があり
先生も入院先や福島を訪問した際、その時にしか詠めない句を披露してくれました。
『現在の現象を現場で詠む』はどの世界にも通じる言葉であり
参加した従業員の多くが非常に感銘を受けました。

20180514コイシ塾②

看板等の広告物のデザインについても、写真を交えながらお話してくれ
よくよくみると可笑しなものが世の中にあふれており
わかりやすく、誰がみても理解できるものと考えると
奥が深い世界だなぁと感じ、土木の世界も取り込んでいけたらと感じました。

先生の専門でもある地震についてもお話戴き
「2038年南海トラフの巨大地震」と先生の著書にあるように
地球の長い歴史から見ても、地震が起こらないところはないと
肝に念じ備えを怠らないようせねばと思います。

幅広い内容でしたが、各々に響くものがたくさんあったように感じます。
ご多忙の中、講演して戴いた尾池先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

| Trackback(0) | コイシ塾レポート

« prev  | HOME |  next »

ブログ内検索

プロフィール

株式会社コイシ

Author:株式会社コイシ
記事リスト

月別アーカイブ