FC2ブログ

スポンサーサイト

[--.--.--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

【未来土木】申込み方法のご案内

[2018.08.29]

平素より、大変お世話になっております。

9.20 博多にて開催する
『第二回九州未来土木~人と自然とやりがいの共存を目指して~』の
申込み方法をご案内いたします。
※定員は約300名を予定しております。
早めのお申し込みを宜しくお願い致します。

9.20 九州未来土木 式次第

[Web]:申込みフォーム

[FAX]:申込用紙をプリントアウトのうえ下記番号にFAXお願い致します。
申込用紙
097-506-0500(大分)

[E-mail]:お名前等の各項目をご記載のうえ
koishi.news@koishi.co.jpまでお送り下さい。
【お名前】
【貴社名・団体名】
【役職】
【TEL】
【E-mail】

[電話]:下記番号にお電話ください。
097-506-0400(大分)

【各交通機関から会場までの経路】

| Trackback(0) | お知らせ

ほおずき出荷

[2018.08.23]

みなさん こんにちは。
コイシ スタッフの優希(2歳息子を育てながら、在宅でお仕事中)です。

お盆が過ぎ、暑さもだいぶ通り過ぎていきましたね。
外遊びが気分の良い季節です。

さて今回は弊社関係者のご実家に
ほおずき出荷のお手伝いに行ってまいりましたので、ご報告致します。

まずほおずきとは、みなさん知っての通りお盆の風物詩ですね。
下記の画像はハウスにて刈り取られる前のほおずきです。
ほおずき①
大分市から県外出荷している3件の農家のうちの一つにお手伝いにきました。
私がお手伝いに行った農家のほおずきは、
茎が太く実もしっかりしていて主に関東に出荷するものだそうです。
120cmから大きいものでは150cmにもなります。
実際に私もこんなに立派なほおずきは初めて見ました。

ほおずき出荷までの作業の流れ
1)葉落とし・刈取: ハウスにて不必要な葉っぱを落とし、刈る
2)脇芽取り: 作業所にて小さな芽を落とす
3)選別: 秀・優/LL・Lなど実の大きさ・長さ毎に選別
4)結束: 5本1組に
5)梱包・出荷: ほおずきが長持ちする保存液に浸し、箱詰め後出荷へ

ご家族総出で出荷作業をされていて、
毎日朝の5時から夜まで作業する事もあるとの事でした。
外仕事で、とても暑いので(ハウス内の作業の時は蒸し風呂状態で着ていた服がびっしょりになりました)
10時に30分休憩、12時から14時まで休憩していました。
初めての農家でのお仕事でしたが、
お昼休憩が長いのはシエスタみたいだなと思いました。
暑い時間に休むことで体力の消耗を軽減させるのが目的だそうです。
作業の始まり終わり時間を見ると長時間になりますが、
しっかり休むことで乗り切るのが農家の働き方なんだなと思いました。
土木でもお昼休憩長くならないと、今年の様な猛暑では熱中症になってしまうなぁと
働き方についても考える事がありました。

下記の画像は作業所にて出荷作業中の様子です。
ほおずき②
仮設のプールで保存液に浸かってるほおずきたち
ほおずき③

下記画像は休憩中にみえる田園風景
ほおずき④
ハウスから作業所までキャリー(運搬用軽車両)の荷台に乗っけてもらって
移動したのですが田園の緑と、水路の水の音、澄んだ青い空の中、
風をきって走りトトロのさつきとメイになった気分でした。

5日間程お手伝いさせて頂き体は疲れましたが、日を浴び土に触れ心は健やかで
充実した夏の経験でした。

| Trackback(0) | スタッフ通信

【ご案内】9.20第二回未来土木 in博多 開催決定

[2018.08.21]

9月20日(木)に第二回未来土木を開催いたします。

9.20 九州未来土木 式次第
申込方法
皆様、是非ご参加ください。

【挨拶】
第一回未来土木を振り返り、コイシは開催しただけの会社と気づきましたので、
二回目は「実」にチャレンジすべきと考え、
土木が少しでも良くなっていくように、現在どのようなことに取り組まれているか。
「実」のお話がお聴きできたらと思っています。
将来の土木を担っていく若者にやりがいをどう抱いていただくかも大切だと感じ、
土木の教育、土木のやりがい、土木の哲学、そんなお話もお聴きできたらと思っています。
今回の未来土木の講演を快く受けていただいたみなさまに、深く感謝申し上げます。
国(環境省・国交省)の方も参加して戴き、正直、驚いています。
ありがとうございます。
平成30 年9 月20 日
 株式会社 コイシ 代表取締役 小原文男

===============================================
第二回九州未来土木in博多~人と自然とやりがいの共存を目指して~
日時:平成30年9月20日
時間:12:30~17:05 (11:30開場)
場所:JR 九州ホール(博多駅ビル9 階)
===============================================
※弊社各webページに掲載した式次第等に後援:環境省とありましたが
『協力』:環境省の誤りでした、大変失礼しました。

| Trackback(0) | お知らせ

☆ 夏季休暇のお知らせ ☆

[2018.07.31]

☆ 夏季休暇のお知らせ ☆

いつもご利用いただきありがとうございます。

誠に勝手ながら、8月11日(土)~ 8月19日(日)の間
夏季休業の為、商品の発送を控えさせていただきます。

なお、コイシショップからのご注文は24時間受け付けておりますが、
発送は 8月20日(月)以降とさせていただきますので、ご了承願います。

今後共宜しくお願い申し上げます。

| Trackback(0) | お知らせ

大分大学様 講習会 2018

[2018.07.10]

先日、大分大学様にて毎年恒例の、
GPS講習(GPS・ドローン・レーザースキャナーのデモ)を行わせていただきました。

最初のあいさつ
学生の皆さんと顔合わせ。皆さん緊張されてます

当日は雨が心配されましたが、
講習中は雨が降ることはなく、無事に講習を行うことが出来ました。
授業が必修ではなく選択科目とのことで本年度は人数が少なく、
全体で10数名程の参加でしたが、例年通り3つのグループに分かれ、
GPS・ドローン・レーザースキャナーを順番に周って頂きました。


◇GPS講習では、毎年恒例のコイン探しを行いました。

GPS1.jpg
学生の皆さんにGPSの説明中。。。

 コイン探しは、事前に埋めたコインを、GPS機材を使って探し出すものです。
 当日は人工衛星の配置が悪かったためかうまく繋がらず、
 さらにこれまでよりも巧妙にコインを隠したので、
 かなり時間がかかってしまい、学生の皆さんのみで全てのコインを見つけることは出来ませんでした・・・。
 しかし、学生の皆さんと協力して必死に探したので、見つけた際には感動が広がりました。

GPS2.jpg
あるかな~?:(


◇ドローン講習では、今年も実機(phantom)を飛ばしながら説明を行いました。

ドローン1
ドローンの説明の様子


 しかし、昨年よりもドローンを飛ばす際の規制が厳しくなったため、
 昨年新しく導入したドローン(Matrice 600)の飛行は出来ませんでした。
 大きな機体で目立つため、生徒さん方も
 「あれは飛ばさないんですね」と、少し残念そうにしておられました。

ドローン2
phantomを持っての説明中。。。


◇3Dレーザースキャナー講習では、グラウンドを実際に3Dレーザースキャナーで計測し、
 PC上で計測したデータを見ました。

レーザー1
3Dレーザースキャナーの説明中。。。


 また、どのような場面で使用するのか、使用することによる利点等も合わせてお伝えしました。

レーザー2
学生の皆さんも真剣に耳を傾けています。。。


曇っているとはいえ暑い中でしたが、
参加してくださった学生のみなさんありがとうございました。
今回の講習が、土木へ興味関心を持っていただけるきっかけになればと思います。

集合写真
最後に恒例の集合写真です。(ドローンにて撮影しました)

| Trackback(0) | 講演・勉強会

« prev  | HOME |  next »

ブログ内検索

プロフィール

株式会社コイシ

Author:株式会社コイシ
記事リスト

月別アーカイブ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。